フランス発行 オリエント急行140年 を買うならスタマガネット

フランス発行 オリエント急行140年

夢の豪華列車「オリエント急行」は、1883年10月4日に誕生し、フランスのパリとトルコのコンスタンティノープル(イスタンブール)を81時間で結んだ、最初のヨーロッパ大陸横断鉄道でした。2023年、オリエント急行誕生から140年を記念して、フランスから大陸を走る夜行列車を描いた幻想的な小型シートと記念カード、ドキュマンが発行されました。小型シートにはパリのエッフェル塔などが、記念カードは客室内の情景をイメージしたデザインで、ドキュマンにはパリの先行発行日の「2023.9.29」付の消印が押印されています。

※ドキュマンとは銅版画用の特製紙に切手と初日印、原版の出来を確かめる凹版の単色プルーフ、切手に関連する絵や解説文を記載した郵政発行の郵趣品のことです。