風景印百科2021 関東・甲信越編 を買うならスタマガネット

風景印百科2021 関東・甲信越編

販売価格(税込) : ¥2,200
商品名 : 風景印百科2021 関東・甲信越編
商品コード : 8071
発売日 : 2020/10/20
荷造送料345円


【ご予約品】10月20日新発売!ご予約受付中!
現行風景印を地域別に採録した4分冊の第1弾! 見やすくコンパクトな1冊です!


日本全国の現行風景印(現在使われている風景スタンプ)を地域別に採録した、「風景印百科2021」の第1弾「関東・甲信越編」が刊行! 関東7都県と山梨・長野・新潟各県の現行風景印約2800種を採録しています。このジャンルのカタログとしては、2012年の「新・風景スタンプ集」以来、約8年ぶりの刊行です。

「風景印百科2021」の大きなポイントの1つが、風景印の採録サイズ! 前版の「新・風景スタンプ集」では実物の60%の大きさで採録していましたが、今回は実物の80%での採録となり、図案がより見やすくなりました! その一方で本のサイズはA5判(文庫本を2冊並べたサイズ、「さくら日本切手カタログ」と同じ)に抑え、郵便局めぐりや旅行のお供などにも便利。見やすくコンパクトな風景印カタログです。

内容は各都県ごとに区部・市部・郡部でまとめられ、各部の冒頭にはそれぞれの区・市・郡の掲載ページを表記。お目当ての地域から風景印を簡単に探せます。また郵便局名から風景印を探す方には、巻末に都県ごとの五十音順局名索引があります。

巻頭には風景印の「郵頼(ゆうらい)」、つまり郵便による風景印の収集方法も掲載。これから風景印を集めようという方からベテランの方まで、収集に欠かせない中身の1冊です。

また、風景印コラムニストの第一人者・古沢保さんの楽しいコラムも掲載。各都県の風景印の傾向や、特徴的な風景印などを紹介するほか、郵便局数・風景印使用局数・使用率などのデータも併わせて掲載し、風景印に関するさまざまなことがわかります。

※「風景印百科2021 全4巻セット」「同 CD版付き」をご予約の方には、この各巻を刊行予定に合わせお届け致します。

■日本郵趣出版刊
■2020年10月20日発行
■A5判・並製/280ページ

【刊行スケジュール】
・2020年10月20日:関東・甲信越編
・2021年1月20日:北陸・東海・近畿編
・2021年5月20日:北海道・東北編
・2021年8月20日:中国・四国・九州・沖縄編、およびCD版(全国編)

※表紙およびページ見本は制作中のイメージです。
  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ