切手カタログ を買うならスタマガネット 1/2ページ

切手カタログ

切手を調べる、知るための強力な助っ人です。
日本切手収集の必需品「さくら日本切手カタログ」、読む切手図鑑「ビジュアル日本切手カタログ」や、「新中国切手カタログ」などはこちら。

テーマ別日本切手カタログVol.5 動物編
7615
販売価格(税込): ¥2,160
買い物かごへ入れる
【7月25日新発売!】

動物愛とユーモアあふれる楽しい切手解説にコラム!
こんなところに動物が?!ワクワク「隠れ動物探し」と専門知識もたっぷり!
切手好きにも動物好きにも楽しい1冊になりました。

このカタログは日本切手のなかに生息する、さまざまな動物たちを集めた「切手の動物園」です。中は「哺乳類」「鳥類」「両生爬虫類」「魚類」「昆虫類」「無脊椎動物」に分かれています。

動物を主題とした切手はもちろん、絵画や美術品の中に登場する「小さな動物たち」を描いた切手も収録しました。今まで気づかなかった、見過ごしていた、切手のなかにこっそり隠れた動物たちも探せます。

そして専門家(現役獣医師)による、動物愛とほのぼのしたユーモアあふれる切手解説やコラムも充実!動物と日々触れ合わなければわからないこと、獣医師ならではの深く確かな知識など、動物好きも夢中になる内容となりました。

■監修:芦田貴雄
■公益財団法人日本郵趣協会刊
■2019年7月25日発行
■A5判・並製/160ページ/オールカラー
改訂版 旧中国切手カタログ1878-1949
8022
販売価格(税込): ¥2,484
買い物かごへ入れる
【6月25日新発売!】

大幅な改定を実施し5年ぶりの刊行!
「在中国局郵票(客郵)」を新規採録!

改訂版では、新たにイギリスやフランス、ドイツ、日本、アメリカなどが発行した「在中国局郵票(客郵)」を採録!
また「大龍」から「紅印花」までの82種では、従来の2段階評価から、より詳細な4段階評価を新たに採録しています。

■福井和雄・著
■公益財団法人日本郵趣協会刊
■2019年6月25日発行
■A5判・並製/172ページ/オールカラー

※画像は制作中の見本です。
平成・普通切手総図鑑
8188
販売価格(税込): ¥1,512
買い物かごへ入れる
5月20日新発売!

平成を彩った普通切手の全ドキュメント!
その歩みを多様な分野、トピックから追う!

平成30年を彩った数々の普通切手。その1種ごとに、みほん、銘版等の製造面と各種使用例を収録。さらに用紙の変化、財務省銘版騒動、額面印字切手、発光反応とパール印刷、国立印刷局製とカルトール社製の比較、平成時代の主な消印、郵便料金表ほかのトピック事項を採録。表紙は元切手デザイナー森田基治さん。

■切手の博物館刊
■濱谷彰彦・監修
■2019年5月20日発行
■B5変形判・並製/136ページ/オールカラー

※画像は制作途中の見本です。
平成切手カタログ
8617
販売価格(税込): ¥5,800
買い物かごへ入れる
平成期に発行された普通切手(コイル・切手帳・慶弔含む)を詳細に解説。また平成期の郵便局・分室の改廃、各空港郵便局や船内局、特設局、さらには被災局の状況まで、多くの画像や印影なども交えて紹介。加えて平成期の消印についての解説、変遷する郵便料金表の収録など、平成期郵便の集大成となる一冊。

■鳴美刊
■山崎好是・編
■2019年4月30日発行
■B5判・上製/542ページ/オールカラー
さくら日本切手カタログ2020
7120
販売価格(税込): ¥1,080
買い物かごへ入れる
4月20日新発売!

平成発行の切手を最後まで採録、新たにPDF形式の『さくら』CD版も登場!

平成元年にふるさと切手の発行が開始、以後30年間で日本切手全体の3分の2におよぶ種数の切手が発行されました。平成最後の『さくら』カタログは、平成時代最後の切手となる4月23日発行「ハッピーグリーティング」と5月発行予定の「特別お年玉切手シート」を採録という、平成から新しい時代に替わる区切りにふさわしい発行となりました。

最新版の注目は、『さくら』カタログのページをPDFファイル形式で収めた「CD版」の登場です。最大のポイントは、書籍版の採録内容に加えて沖縄、在外局・軍事、満洲国、占領地切手を追加採録したことです。PDFファイルなので、切手番号や切手名での検索も可能。切手収集の楽しさを広げてくれます。

■公益財団法人 日本郵趣協会刊
■2019年4月20日発行/オールカラー
■A5判・並製/360ページ(書籍版)
■Acrobat Reader DCにて動作確認済(CD版)

※画像はすべて制作中の見本です。

本カタログに誤りがありましたので、訂正とともにお詫び申し上げます。こちらが正しく記載した訂正表です。
訂正表はこちら
さくら日本切手カタログ2020 CD版
7020
販売価格(税込): ¥1,296
買い物かごへ入れる
4月20日新発売!

平成発行の切手を最後まで採録、PDF形式の『さくら』CD版が登場!

いよいよ『さくら』に「CD版」が登場しました!書籍版『さくら』カタログのページをPDFファイル形式で収め、最大のポイントは、書籍版の採録内容に加えて沖縄、在外局・軍事、満洲国、占領地切手を追加採録したことです。PDFファイルなので、切手番号や切手名での検索も可能。切手収集の楽しさを広げてくれます。

平成元年にふるさと切手の発行が開始、以後30年間で日本切手全体の3分の2におよぶ種数の切手が発行されました。平成最後の『さくら』カタログは、平成時代最後の切手となる4月23日発行「ハッピーグリーティング」と5月発行予定の「特別お年玉切手シート」を採録という、平成から新しい時代に替わる区切りにふさわしい発行となりました。

■公益財団法人 日本郵趣協会刊
■2019年4月20日発行/オールカラー
■A5判・並製/360ページ(書籍版)
■Acrobat Reader DCにて動作確認済(CD版)

※画像はすべて制作中の見本です。

本カタログに誤りがありましたので、訂正とともにお詫び申し上げます。こちらが正しく記載した訂正表です。
訂正表はこちら
日本貨幣カタログ 2019
8969
販売価格(税込): ¥1,620
在庫: 売切れ
和同開珎から現在に至るまで、日本で発行された主要なコイン・紙幣を収録し、その最新評価額を記した日本で唯一のカラー総合貨幣カタログ。コイン・紙幣収集家の方は必携の1冊。

■日本貨幣商協同組合刊
■2018年11月10日発行
■A5判・並製/318ページ
新中国切手カタログ 2019
7299
販売価格(税込): ¥2,484
買い物かごへ入れる
全面的な評価の見直しに加えてコンディション別評価をさらに充実!

最近の中国切手の市場動向は、10年来の投機的な値上がり傾向に歯止めがかかり、本カタログの前年版でも評価の下がった切手が多く見られました。

最新版では前年版につづいて、中国本土の一番切手から1980年代初期までの切手評価について、現地の市場や各国の中国切手カタログの動きを採り入れて、全面的な見直しを行いました。前回よりも値動きの幅は控え目ですが、切手による値の上げ下げにバラツキがあって目が離せません。

さらに、同時期発行の切手のうち、コンディションの僅かな違いにより評価が大きく変動する一部の切手で、「美品/極美品」評価を新たに設定するなど、収集家が知りたい新中国切手の最新評価を、より詳細に採録しています。

「香港」と「マカオ」の隔年掲載は、本年版では「香港」を採録しています。

■公益財団法人日本郵趣協会刊
■2018年12月25日発行
■B6判・並製/384ページ/オールカラー

※写真は制作中の見本です。
※2015年版より「中国香港」と「中国マカオ」は1年おきの隔年掲載となりました。
※中国切手頒布会ご在籍の方には12月下旬に自動発送いたします。
日本普通切手専門カタログ Vol.3 郵便史・郵便印編
8203
販売価格(税込): ¥2,484
買い物かごへ入れる
普通切手の新しい『日専』、ついに完結!
切手とエンタイアの「使用例カタログ」!
SINGPEX 2019(第36回アジア国際切手展)カタログ部門で金賞受賞!

『日専』をベースにした、新しい普通切手の専門カタログ『日本普通切手専門カタログ』、完結編となるVOL.3「郵便史・郵便印編」です。エンタイア評価を中心とする「郵便史編」と、普通切手の消印別評価を中心とする「郵便印編」の2部構成で、エンタイアはもちろん切手も未使用評価が載っていないという、1冊まるごと使用例(使用済)の評価からなるカタログです。

郵便史編では、冒頭で郵便制度の変遷を豊富なエンタイア図版とともに解説。つづいて、エンタイアを「第1種〜第5種」「書留/速達/配達記録」と郵便の種別ごとに区分、制度と料金の変遷年表と使用例評価を図版とともに採録しました。郵便の種別で分類・評価するという、郵便史の収集体系に沿った画期的な採録です。

郵便印編では、『日本郵便印ハンドブック』に基づく郵便印の変遷図録と、普通切手とステーショナリーのシリーズ別消印評価を1冊にまとめた、こちらも普通切手の専門収集に必須の内容です。

製造面中心の「Vol.1 戦前編」「Vol.2 戦後・ステーショナリー編」とまるごと使用例の「VOL.3」、『日本普通切手専門カタログ』全3巻を収集の充実にお役立てください。

■公益財団法人 日本郵趣協会刊
■2018年11月20日発行
■A5判・並製/240ページ。
風景印アーカイブ
8588
販売価格(税込): ¥4,500
買い物かごへ入れる
1948年1月以降に使用開始、2017年12月末までに使用終了となった風景印4517種の全印影を、都道府県別・市町村順に採録。巻末には使用局の五十音順索引も付属。

■鳴美刊
■武田聡・編
■2018年5月31日発行
■B5判/並製/256ページ
テーマ別日本切手カタログ Vol.4 鉄道・観光編
7614
販売価格(税込): ¥1,836
買い物かごへ入れる
テーマ別日本切手カタログ第4弾は、「鉄道・観光編」。
鉄道に乗り、旅に誘われ、全国津々浦々の観光名所へ!

まず、第1部は「鉄道編」。観光地へ向けて列車に乗り込むときのワクワク感が、旅の始まりを実感させてくれます。ここではSLから新幹線まで、鉄道の歴史も詳しく追っていきます。また、駅舎や鉄道施設も採録しています。

第2部は「祭り・イベント編」。こちらの採録は歳時記順。元日の遊佐のアマハゲから大晦日のなまはげまで、祭り、イベント、イルミネーションに出掛けます。

第3部は「名所観光編」。城、庭園、灯台、塔、教会、文化財建造物ほか、多彩な分野の名所めぐりが楽しめます。

第4部は「神社仏閣編」。これまで切手に登場した寺院と神社をすべて取り上げ、四国八十八ヶ所は札所めぐりの順番で採録しています。また、「仏像・仏画・神像」も採録。仏像は如来・菩薩・明王・天部の区分でまとめています。

さあ、カタログとともに名所めぐりに出掛けましょう!

■公益財団法人日本郵趣協会刊
■2018年7月25日発行
■A5判・並製/176ページ/オールカラー
風景印2018
8583
販売価格(税込): ¥5,500
買い物かごへ入れる
日本国内で使用されている風景印全印影を採録!

平成30年1月1日現在、日本国内で使用されている風景印全印影11170種を都道府県別・市町村順に採録。

■鳴美刊
■武田聡・編
■2018年5月31日発行
■B5判/並製/528ページ
風景印2018 CD-R版
8584
販売価格(税込): ¥6,000
買い物かごへ入れる
日本国内で使用されている風景印全印影を採録!

「風景印 2018」全ページのPDFデータ(.pdf)をCD-ROMに収めたもの。平成30年1月1日現在、日本国内で使用されている風景印全印影11170種を都道府県別・市町村順に採録。図案説明や局名などテキスト検索が可能。

CD対応ドライブを搭載し、PDF閲覧ソフトがインストールされたパソコンが必要。

■鳴美刊
■武田聡・編
■2018年5月31日発行
全国郵便局名録2018
8585
販売価格(税込): ¥5,000
買い物かごへ入れる
刊行を続ける唯一の郵便局名録!

平成30年1月1日現在の全国24427局を都道府県別・市町村順に収録。所在地住所のほか風景印の有無なども記載。

■鳴美刊
■武田聡・編
■2018年4月30日発行
■B5判/並製/720ページ
全国郵便局名録2018 CD-R版
8586
販売価格(税込): ¥5,800
買い物かごへ入れる
刊行を続ける唯一の郵便局名録!

「全国郵便局名録 2018」全データをPDFデータ(.pdf)、エクセルデータ(.xls)、テキストデータ(.txt)で収めたもの。平成30年1月1日現在の全国24427局を都道府県別・市町村順に収録。所在地住所のほか風景印の有無なども記載。

CD対応ドライブを搭載し、PDF閲覧ソフトおよび表計算ソフト(Microsoft社Excel推奨)がインストールされたパソコンが必要。

■鳴美刊
■武田聡・編
■2018年4月30日発行
さくら日本切手カタログ2019
7119
販売価格(税込): ¥1,000
在庫: 売切れ
記念・普通切手の評価を一部見直し、レイアウト刷新でシリーズ切手を見やすく!

最新の「さくら日本切手カタログ2019年版」は、8700種の切手を採録しています。主な変更点のひとつは、前年に続き冒頭の記念・特殊から末尾の普通切手まで、カタログ全体を通して行ったレイアウトの刷新です。

1年間に発行される新切手の種数は、ここ数年500種を超える勢いで、21世紀以降発行の切手が全体の3分の2を占めています。その中心となる「記念のシリーズ切手」では、発行形態や種数に応じてより見やすくなるよう、レイアウトを見直しています。

さらに戦前〜戦後初期の記念と普通切手の一部で評価を改訂!いずれも最新の市場動向を踏まえた見直しで、特に最近人気の戦前記念切手の極美品評価は注目です。

このほか、普通切手の「銘版・カラーマークつきリスト」をはじめ、『さくら』独自の評価/データ更新を行っています。

■公益財団法人 日本郵趣協会刊
■2018年4月20日発行
■A5判・並製/352ページ/オールカラー

本カタログに誤りがありましたので、訂正とともにお詫び申し上げます。
訂正表はこちら
沖縄切手総カタログ
7660
販売価格(税込): ¥1,836
買い物かごへ入れる
《本土復帰45周年記念》波乱の歴史を辿った沖縄切手の醍醐味が、丸ごと味わえる百科事典的な総カタログ!

本年は沖縄が本土に復帰してから45周年に当たります。この機会に沖縄切手の醍醐味を百科事典的に味わえるカタログが企画されました。具体的には、沖縄切手の面白さを初めて紹介した名著「沖縄切手ハンドブック」をベースにし、モノクロームだった同書の図版をオールカラーに改め、さらに内容も大幅な修正を行った新しい総カタログの編纂です。

戦後、米軍の占領下となった沖縄において、奄美・沖縄・宮古・八重山の四群島での独自な郵便が始まって以来、郵政の統一、B円からドルへの通貨切り替え等々を経て、1972年5月15日の本土復帰まで、沖縄郵趣は稀にみる歴史を辿ってきました。

巻頭では、その流れを「郵便史」として語り、次いで郵便切手、はがき類、封皮類、選挙はがき、特別返信切手券、印紙、結核予防(複十字)シール、初飛行カバー、郵便印、記念印、風景印など、あらゆる側面をカタログ化して、沖縄郵趣の全貌を明らかにする百科事典的な総カタログ。本土復帰45周年の機会にぜひご覧いただきたい1冊です。

■公益財団法人日本郵趣協会刊
■2017年10月20日発行
■A5判/並製208ページ/オールカラー
日本普通切手専門カタログ VOL.2 戦後・ステーショナリー編
8202
販売価格(税込): ¥2,484
買い物かごへ入れる
SINGPEX 2019(第36回アジア国際切手展)カタログ部門で金賞受賞!

『日専』をベースに、独自の分類体系と最新の製造面データを盛り込んだ新しい普通切手の専門カタログ『日本普通切手専門カタログ』第2弾、「戦後・ステーショナリー編」です。

Vol.2では、戦後の普通切手(新昭和〜新動植物国宝)の製造面と、戦前・戦後のステーショナリー(普通・その他)を採録しています。定常変種/バラエティをはじめとする製造面のデータを『日専』から更新、大幅な内容の充実を図りました。

◆新昭和切手:銘版付き切手の版別の特徴を新たに掲載。
◆産業図案切手:製造面解説記事を拡充、定常変種を大幅追加。
◆動植物国宝・新動植物国宝図案切手:専門分類リストをシリーズごとに掲載、新動植物国宝の定常変種データが格段に充実。
◆普通はがき:手彫〜議事堂はがきの製造面分類を拡充。
◆『日本切手百科事典』以来約40年ぶりに「返信切手券」「現金書留封筒」「郵便貯金切手台紙」「郵便物封緘紙」を採録。

「Vol.1 戦前編」「Vol.3 郵便史・郵便印編」もぜひご覧ください。

■公益財団法人日本郵趣協会刊
■2017年11月10日発行
■A5判/並製232ページ(うちカラー口絵8ページ)
テーマ別日本切手カタログVol.3 芸術・文化編
7613
販売価格(税込): ¥1,836
買い物かごへ入れる
絵画・工芸・彫刻・伝統文化・古典芸能・文学・音楽・映画…日本のあらゆる芸術・文化切手を収録!

テーマ別日本切手カタログの第3弾は、日本切手のなかから芸術・文化に関する切手、およそ1160種を採録しています。芸術・文化切手は人気のテーマ分野であり、多くの収集家に活用していただくため、採録分野は絵画・工芸に始まり、書・いけばな、能・歌舞伎などをたどり、音楽・映画に至るまで、日本のあらゆる芸術・文化を幅広く網羅しました。

絵画では、まず古墳壁画、絵巻、屏風を年代順に採録し、以後、狩野派、琳派などの流派ごとの採録。明治以降は日本画、洋画に分け、美術史の流れに沿った構成です。

工芸は美術工芸・彫刻と伝統工芸品に分けて採録。伝統工芸品では、工芸を紙・木竹・漆・染織・陶磁等の材料別に整理し、さらに北から南へと生産地別の収録となっています。

また、伝統文化は書・いけばな・茶を取り上げ、古典芸能では能・浄瑠璃・歌舞伎・雅楽・神楽・舞踊の別に整理、そのほか、文学、音楽、映画・演劇は年代順の収録です。

豊かな構成のテーマ別第3弾、収集を一層楽しくする新カタログの登場です!

■公益財団法人 日本郵趣協会刊
■2017年7月25日発行
■A5判/並製160ページ/オールカラー
風景印大百科 1931-2017 西日本編
8032
販売価格(税込): ¥5,500
買い物かごへ入れる
戦前の風景印から現在までの国内および外地の旧印を含む、すべての風景印を採録した初めてのカタログ「風景印大百科1931-2017」。2月15日刊行の「東日本編」に続き、5月10日には「西日本編」が刊行となり、2冊で1万6000種余りの風景印を採録した圧倒的なスケールの風景印カタログです。旧印を含むすべての風景印を採録しているため、各局の風景印の変遷が一目でわかり、印影のサイズも「新・風景スタンプ集」の60%から本カタログでは80%へと大幅に拡大しています。風景印カタログの集大成となる「風景印大百科1931-2017」。充実の内容で、風景印好き必携のカタログです。

※「西日本編」は、北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄を採録。
※「西日本編」でも風景印専門家・佐滝剛弘さんによるコラム記事を満載。

■日本郵趣出版刊
■2017年5月10日発行
■A4判変形・並製/416ページ