一茶 木板画で描く俳句の風景 を買うならスタマガネット

一茶 木板画で描く俳句の風景

販売価格(税込) : ¥2,060

長野

商品名 : 一茶 木板画で描く俳句の風景
商品コード : 605331
発売日 : 2016/09/23
荷造送料210円


町制60周年を迎える信濃町は、俳人小林 一茶のふるさととして有名です。その一茶の詠んだ俳句にちなんだ風景等を木板画で描いたフレーム切手です。
●世の中をゆすり直すらん日の始め
●青空にきず一つなし玉の春
●朝霜に野鍛冶の散り火走るかな
●彼岸までとは申せども寒さかな
●野大根も花咲きにけり鳴く雲雀
●水かけて夜にしたりけり釣り荵
●夕暮れの虫を鳴かする団扇かな
●草市と申せば風の吹きにけり
●蜻蛉の赤いべべきたあれ見さい
●杉の葉を添えて配りし新酒かな
●おく霧や白きを見れば鼻の穴
  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ

あわせて買いたい